RAY OTSUKA

JP

EN

PORTFOLIO PAGE

Scroll To

01.

ABOUT

大塚 嶺

2005. 05. 09 生まれ

未踏ジュニア最年少スーパークリエーター
孫正義育英財団2期生

アプリ甲子園2021 優勝・総務大臣賞

渋谷教育学園渋谷高等学校に在学。


UI / UX デザインをしつつ、プログラミングでWEBサイトやアプリ制作している。


“医療では解決できないことを、テクノロジーで解決する”

をテーマに活動している。

02.

WORKS

飛龍祭2020 公式Webページ

渋谷教育学園渋谷中学・高等学校の文化祭「飛龍祭」を、新型コロナウイルスの影響もあり、完全オンラインで作成。例年とは違った雰囲気を味わえます。

AI英会話 AIbou

最新のAIを使用し、ネイティブレベルの英会話を再現した英会話アプリ。音声入力も使いつつ、それぞれのシチュエーションに合わせた英会話が可能。

らくらく読み読み

アイトラッキングを使用した、お年寄りに新聞記事などの文字を読みやすくするアプリ。自分の読んでいるところまで、自動でマーカーがつき、読んでいるところをわかりやすくする。

大塚嶺 - Portfolio Page

大塚 嶺のポートフォリオサイト。サイトデザインも含めて、全て自分で作成しています。

ARアプリ Station

今までインターネットでワード検索していた情報を実際の場所のデータで分類し、ARを使ったより直感的な情報収集を可能とするプラットフォーム。

Nolack

新型コロナウイルスの中、必要なものを必要な場所に届けるサービス。必要なものをリスト化し、どこで何がどれくらい足りないかを一目で変わるようにする。